オーバーホールをロレックス正規店と修理専門店それぞれに依頼する違いについて

オーバーホールをロレックス正規店と修理専門店それぞれに依頼する違いについて

ロレックスのオーバーホールは正規店と修理専門店のどちらに依頼すると良いのでしょうか。
今回はその違いについて紹介していきます。


まず前提として、高級なロレックスの腕時計を長く着用するには定期的なメンテナンスが必要となってきます。
その腕時計のメンテナンス方法として一般的に行われるのが、オーバーホール(分解清掃)です。
オーバーホールとは時計の分解清掃の事を言い、時計の寿命を延ばすのに重要な事なのです。

その上で、ロレックスのオーバーホールを正規店に依頼する良さとして、当然ですがロレックス専門の技術を持った技術者がメンテナンスを行ってくれます。
また、正規店に依頼するとオーバーホールの証明書がもらえ、2年間の保証も付いてきます。
オーバーホール後、研磨によって見た目が新品に近い状態で戻ってくるのも正規店の良さでもあります。

修理専門店も、正規店と違った良さがあります。
修理専門店の良さとしては、正規店に比べてオーバーホール代が比較的にリーズナブルというところです。
正規店へ依頼するよりも2割から半額近い金額でオーバーホールしてもらえるのは、非常に魅力的です。
また、最近では正規店で経験を積んだ技術者が在籍する修理専門店も増え、正規店と同等のサービスが受けられる事も魅力の1つです。
更に、業者によってはオーバーホール後の無料保証を付けている専門店もあるため、安心して依頼する事が出来ます。

正規店にオーバーホールを依頼すれば、正規店に見てもらったと言う安心感がありますが、専門店でもほぼ同等に近いサービスを受けられ、 更に出費も抑えられるため、安心感を取るか、金額を取るか……高級な腕時計のメンテナンスなので、慎重に業者は選びましょう。

カテゴリー